Warning: include(): Unable to allocate memory for pool. in /home/www/concent--db.jp/htdocs/wp-includes/template-loader.php on line 74 Warning: include(): Unable to allocate memory for pool. in /home/www/concent--db.jp/htdocs/wp-content/themes/Concent_db/single.php on line 15 Warning: require_once(): Unable to allocate memory for pool. in /home/www/concent--db.jp/htdocs/wp-includes/template.php on line 441 「自分変身計画Part 2」by Luxe 南青山 | 変わる、をたのしむWEBマガジン Concent Beauty【コンセントビューティー】

「自分変身計画Part 2」by Luxe 南青山

最終更新日:2014/05/09
eye_luxe2

「自分を変えたい」からはじまる物語

「自分変身計画」Part2!

「自分変身計画」Part1はこちら

“昔からコンプレックスがある…” “おしゃれやヘアスタイルがよくわからない…”“自分なんかがおしゃれなヘアサロンに行っていいのかな…”

このようなお悩みを持っている女性は結構多いのではないかと思われます。

そんな「自分を変えたい」女性にご協力を頂き、
ヘアサロンの力を借りて自分に自信をつけてもらう変身ドキュメント第二弾。

ご協力頂いたモデルさんは麗奈さん(21歳)
現在は居酒屋でアルバイトをしている所沢在住の女の子です。

DSC_1303

本当ならアパレル店員やおしゃれなカフェで働いてみたい!

そう思う気持ちはいっぱいなのですが、自分の容姿に自信がないので華やかな職業へ進むのにためらっているとのこと。「たかが見た目で」なんて周りの人は言うかもしれませんが、そういったコンプレックスが一歩踏み出せない理由になってしまうのは痛い程わかります。

DSC_1316

DSC_1284

前回に引き続き南青山のヘアサロン「Luxe」さんに協力して頂きます。
「Luxe」は美容室には珍しく“地下”にあるこれぞ隠れ家というヘアサロン。

021

まずはサロン側とのヒアリングから始まります。

今回施術を担当するのはスタイリストの小松さん。

DSC_1385

小学校6年生の頃から今の髪型をキープしているという麗奈さん。ヘアカラーも自分にどんな色が似合うのかわからず、いつも一緒の色にしているそうです。

「ストレートアイロンをしてもすぐに広がってしまい、自由に髪をいじれないんです。また、フェイスライン(エラの張り)にコンプレックスがあります……」

DSC_1392

そんな麗奈さんのお悩みに小松さんはこう答えます。

「なるほど。たしかに毛量が多いですね。トップから重さを出してクセを消してるように見せているスタイルですが、よく見ると中にある髪が短く毛先が揃っていないので、どうしてもボワっと髪が広がってしまいます。これだとストレートアイロンは必須になってきますよね」

DSC_1378

「隠している“クセ”をむしろ活かすスタイルを作っていきましょう。また、グラデーションカラーによって麗奈さんの良さを引き出します。今のままだと彼女はほんとにもったいないですよ!」

「もったいない」小松さんは何回もそう言います。

今の状態だと麗奈さんの良さを活かしきれてない……。小松さんの力によって麗奈さんがどう変化するのか、我々編集部員もすごく楽しみです。

それではさっそく変身計画に取りかかって頂きましょう!

変身計画スタート!

まずシャンプーからはじめていきます。

DSC_1436

アシスタントさんとのトークで盛り上がった後、カットに入っていきます。

DSC_1506

「いつも僕が重点を置いているのは、お客様との空気感。『この辺りはこれくらい切るね』と伝え、お客様に切ったあとのイメージをしてもらいます。施術中も、お互いに楽しめる時間にしたいですからね」

濡れた状態のウェットカットでざくっと形を作っていきます。

DSC_1473

DSC_1508

ドライヤーを使って乾かしドライカットへと進みます。

ぶわああああ

ぶわああああ

ドライカットは量感・質感を調整するカット方法。
髪を乾かすと生えグセや毛流れが自然に浮いてくるので、左右のバランスがとれる髪型を作ることが出来るのです。

DSC_1562

DSC_1574

「このカットは、ストロークカットと呼ばれるカット方法です。毛先を削ぎすぎず、毛束と毛束の間に細かい“層(レイヤー)”を作っていきます」

DSC_1597

み、みじかい……!

み、みじかい……!

カラーの施術にうつります

今回のカラーのテーマは「シャンパンベージュ」。シャンパンだなんて、名前からしてなんだか青山っぽい。大人の匂いがプンプンしますね。

DSC_1628

根元から暗めに染めて、グラデーションカラーに染上げます。

「カラー剤は、塗布する箇所の順番や時間の調整がポイント。ただ全体に塗って放置すればOKということではありません。ですからヘアカラーは自分自身の手で行うのではなく、ヘアサロンで塗ってもらったほうがやはり綺麗に染まります」

DSC_1632

DSC_1647

DSC_1636

ブレイクタイム

ブレイクタイム

カラー剤が染み渡ったら、シャンプーをして洗い流していきます。

DSC_1719

「麗奈さんは前髪が右側に割れるクセがあるので、前髪はぶわーっと乾かして生えグセをとっていきます。ある程度乾いたら冷風に切り替えましょう。これは洗顔時の肌と一緒で、キュッと艶が出て髪が締まるのです」

DSC_1771

最後にスタイリング&メイク

DSC_1826

DSC_1825

DSC_1821

DSC_1854

DSC_1902

DSC_1873-2

DSC_1811

こうして自分変身計画は完了!
変身したその姿はいかに!!

DSC_2080

DSC_2122

DSC_2105

DSC_2138

DSC_2097

DSC_2068

変身前と比べ、彼女らしさは保ちながらもエネルギッシュな女の子に!

beforeafter_luxe2_a

beforeafter_luxe2_b

「今回のテーマは、透明感のある“釘付けストリートガール”です。これまでの彼女は自分の持つ素材を活かしきれていませんでした。自分のクセを隠したり、ストレートアイロンを使ったりと様々な苦労があったかと思います。ただ、クセってものはこれから先もずっと一緒に生きていくもの。クセを消すということを考えるより、活かすほうが良いですよね。コンプレックスに感じていたフェイスラインについても、前髪でカバーすることでむしろチャームポイントにすることが出来ます。これで男性はもちろん、女性も彼女に釘付けですよ!」

DSC_2157

「自分のことを可愛いと思っちゃいました……」

麗奈さんは謙遜しながらも、鏡を見ながら嬉しそうに言葉を漏らしていました。

小松さんが施術前に何度も言っていた「もったいない」という言葉。
自分の持っているポテンシャルを引き出せていないことも「もったいない」ですし、なにより、容姿を気にするあまり新しい世界への道を諦めてしまうことも「もったいない」。

自分のコンプレックスを“良さ”に昇華してほしい女の子は、是非Luxeに相談してみてはいかがでしょう。自分のことが可愛いと思える。それってすごく幸せで、楽しいことだと思いますよ。

Luxe店内画像1

【info】
Luxe
ジャンル:美容室
TEL.03-5414-5588
住所:東京都港区南青山4-21-23 宮田ビルB1
営業時間:Weekday 11:00-21:00 Saturday 10:00-20:00 Sunday,Holiday 10:00-18:00
定休日: 月曜日、第1・第3火曜日定休

[ライター/長橋諒 カメラ/横山英雅 モデル/麗奈]

お問い合わせ

Warning: require_once(): Unable to allocate memory for pool. in /home/www/concent--db.jp/htdocs/wp-includes/template.php on line 441