初デート!夏の出会いを形にするなら「秋に咲く花火」by インパクトヘアー

最終更新日:2015/10/19
eye

初デートにふさわしいヘアスタイルとは?

「初デート」ああ、なんてワクワクする言葉でしょう。

しかし、恋多きConcentBeauty読者のみなさんは初デートの際どんなヘアスタイルでいけばいいのか悩んでしまった経験、あるんじゃないでしょうか。
あまりに気合いが入りすぎて男の子に引かれてしまうのも避けたいし、かといって無造作すぎるのも「あれ、俺のこと男として見てくれてないのかな」なんて思われてしまうかもしれないし……!

IMG_8776

ということで今回は、東広島市にある美容院「インパクトヘアー」のスタイリスト、TAKAHIROさんに「はじめてのデート用スタイリング」をお聞きしちゃいます。

まずは今回の初デートの設定を確認しましょう。ちなみにこの妄想設定は編集部が用意したわけではなく、TAKAHIROさんの妄想を元としています。

【今回のデート】
・夏休みに開催された海の花火大会で出会った男女
・大人数で遊ぶことはあったけど二人きりであったことはまだない
・お互い気になっていることはわかってる
・そろそろ男の子のほうから告白されるのでは…?
・夜の海に、男の子から急に呼び出された

デートの舞台は「秋の海」…?

編集部「TAKAHIROさん、今日はよろしくお願いいたします!」

TAKAHIRO「よろしくお願いいたします!」

編集部「ズバリ、今回のスタイリングのテーマは?」

TAKAHIRO「今回のテーマは“夏の出会いを形にする「秋に咲く花火」”ですね 」

編集部「お、なんだかロマンチックですね」

TAKAHIRO「夏の出会いって、お互いがただただ楽しくテンション高いものですよね。でも夏が終わり秋になってくると少し冷静になって…。そこから本気の恋愛がはじまると思うんですよ。そんな季節の変わり目にぴったりな初デートスタイリングを今日はしていきたいと思います」

なかなか具体的なTAKAHIROさんのシチュエーション。

IMG_6645

そんな妄想海デートにお付き合いいただくモデルはショップ店員の渡海(とかい)さん。名前に海が入っているなんて、出来すぎてます!

自分の髪質だからこそ活かせるスタイルを楽しもう

早速スタイリング作業がスタートします。

IMG_6680

編集部「彼女の髪質など特徴はありますか?」

TAKAHIRO「渡海さんの場合、毛量が多くて髪が細いのが特徴ですね。また、うねったり広がりやすい癖があります。とはいえ一般的な女性に多い悩みですよ」

IMG_6703

編集部「なるほど。そういった悩みを持っている女の子はどのような手入れをしたら良いのでしょうか」

TAKAHIRO「毎日のスタイリングやヘアケアをまめに行うことが大切です。こういった髪質の方はストレートパーマをしてしまうと、せっかくのふんわり感がなくなるのでなるべく控えた方がいいですね。自分の髪質だからこそ活かせるスタイルを楽しんだ方がいいですよ

悩みをポジティブに捉えるのはたしかに大切なことかもしれませんね。

IMG_8758

続いてコテで髪を巻いていきます。

IMG_8762

TAKAHIRO「今回は急に海に呼び出されたという設定なので、あまり巻きすぎず日常生活が視野に入ったスタイリングをしていきたいと思います」

編集部「たしかにガッツリ巻いた髪で来られるとちょっと気合入りすぎてる感じがしますね」

TAKAHIRO「僕はけっこう気合入ってる感じ好きですけどね(笑)むしろ露出高めの方が嬉しかったりしますけど」

TAKAHIROさんの個人的なご意見を軽く受け流し、巻く際のポイントを教えていただきます。

TAKAHIRO「巻く際のポイントは、人によって巻きがつきやすい場所、つきにくい場所があるのをまずは自分自身で把握した方がいいですね。顔周りは何回も入念に巻き直すといいですよ」

次にTAKAHIROさんはなにやら彼女の髪を上げ始めました。あれ?アップにするのかな?

IMG_8776

TAKAHIRO「今回はハーフアップにしたいと思います。渡海さんは顔のラインが綺麗だし、耳も少し出したいですね。こういうちょっとした部分に男子は食いつきますから」

髪を巻いたら仕上げにロレッタ フワフワシューをスプレーしてフワフワスタイルに。

こちらはキラキラシューとカチカチシュー

こちらはキラキラシューとカチカチシュー

ハーフアップの心得、ポイントは「45度」!

編集部「ハーフアップを作る際のポイントはありますか?」

TAKAHIRO「ピンを挿す位置がポイントです。アゴから見て斜め上45度の位置が美しいとされています。自分でやる場合にも手が届きやすいですからね」

IMG_8785

45

編集部「なるほど!たしかに美しいですね」

TAKAHIRO「でもやはりできれば美容師さんにお願いするとより綺麗に仕上がりますよ。まずピンの数が圧倒的に少なく済みますから」

IMG_8780

仕上げはワックスを使用します。今回はロレッタ メイクアップワックス4.0。

IMG_8852

編集部「ワックスを使う際の注意点やアドバイスはありますか?」

TAKAHIRO「まずは多めにワックスを取り、手のひらにじゅうぶんなじませます。手のひらの温度でワックスを少し温めるイメージです」

そういって彼女のヘアスタイルを完成に近づけていくTAKAHIROさん。しかし……

なにやら頭の後ろに仕掛けが…

IMG_8811

と、ここでTAKAHIROさんがなにやら後ろ部分の髪で作り始めます。

編集部「TAKAHIROさん、これはなにを…?」

TAKAHIRO「今回のテーマですよ、まあ見ててください」

IMG_8849

IMG_8815

IMG_8819

IMG_8827

IMG_8834

IMG_8835

IMG_8880

IMG_8908

そんなこんなでTAKAHIROさんによるスタイリングが完成!さて、彼の待つ秋の海に向かう渡海さんはどのように変身したのでしょうか?ご覧アレーーー!

IMG_8995

IMG_9011

IMG_8964

お…おお…大人っぽくなってる!!!!

beforeafter-のコピー

TAKAHIRO「最初にお伝えした通り、このスタイリングのテーマは”夏の出会いを形にする「秋に咲く花火」”です。後ろの部分は実は「花火」をイメージしてるんです。夏の花火大会でふたりは出会い、告白の際も秋の花火を海に咲かせる。ロマンチックじゃないですか?」

編集部「な…なんてロマンチストなんですか!うしろのアレは花火だったんですね!つまりは彼独り占めの花火…!羨ましい!!」

今回のポイントおさらい

ロマンチック全開なTAKAHIROさんに唖然としつつも、さすがのテクニックに驚愕しました。
ではおさらいです!

・急に呼び出された場合は日常生活が視野に入ったスタイリングを
・ハーフアップはピンを挿す斜め上45度の位置がポイント
・露出高めの方が嬉しかったりする男子もいる(桐原談)

相手の男性にドキドキするのももちろんですが、いつもと違う自分自身にもドキドキできるような素敵な初デート、みなさんも楽しんじゃってくださいね〜!

IMG_9017

TAKAHIROさん、渡海さん、ありがとうございました!!

impact-hair_interior1

【info】
インパクトヘアー
東広島市西条中央3-6-21
tel:082-423-0005
定休日:毎週月曜日・第3日曜日
営業時間:9:00−19:00
http://impact-hair.com/

[ライター/酒井栄太 カメラ/廣段武]

お問い合わせ

■関連キーワード