夏の思い出をつくろう!こども美容師体験 by acvii×potamu

最終更新日:2015/09/19
こども美容師体験

みなさんには、忘れられない「夏の思い出」ありますか?子どものころに体験したことって、なぜか大人になっても鮮明に残っていて、色あせずキラキラしてますよね。

そんな夏の思い出を子どもたちに作ってあげるには持ってこいの、素敵なワークショップがあるとの噂を聞きつけ、今回はとあるサロンにやってきました。

一日美容師さん体験

その名の通り、実際のサロンを貸し切って、プロの美容師さんの指導のもと、カラー・カット・ スタイリング・メイクまで体験できるというなんとも贅沢なワークショップ。それを開催しているサロンさんはこちら!

acvii

吉祥寺にあるサロン acviiさん

potamu

東中野にあるサロン potamuさん

そうなんです。今回のワークショップは、2サロン同時開催!我々編集部もacviiさんとpotamuさん、それぞれのイベントに同時潜入しちゃいます。内容盛りだくさんですよー!!

そうこうしているうちに、子どもたちがやってきたようです。

みんなでおやくそく

今日一日、美容師さんになるために必要な「おやくそく」をしています。

「みんながいつも使っているはさみと比べて、美容師さんのはさみは10倍いや、100倍切れます! なので、ふざけたり、はさみを持ったまま歩いたりしないこと」

「カラーに使うお薬は、かゆくなったり痛くなったりするかもしれません! 手袋をしてもらいますが、もし直接触ってしまったらすぐに洗ってくださいね」

acvii

吉祥寺acviiのみんなも

potamu

東中野potamuのみんなも、とっても真剣な表情で聞いています

あれ?いつの前にやらみんなお着替えしてる!!!
そう、実はイベント開始前に……

acvii

acvii

acviiのみんなは自分でペイントしてオリジナルTシャツ♪

potamu

potamuのみんなは店長の手作り!美容師さんらしくベルトに、はさみとクシが♪

potamu

「p」「o」「t」「a」「m」「u」になってる!!

お揃いのかわいいTシャツに着替えて、気合い十分ですね!

「では最後にいちばん大事なおやくそくです! 今日の体験を楽しむこと! みんな、守れますかー?」

「はーい!!!!!!!」

いいお返事が出たところで、さっそくイベント始まりです!

どんな髪型にする?

一人に一つ、ウィッグ(人形)が配られ、それが本日のお客さま。どんなカラー、どんなスタイルにするのかをまず決めていきます。 みんなのイメージが湧きやすいように、事前に用意された4種類の写真から好きなスタイルをチョイス!


potamu

「みんなはどれがいいかな〜?」

potamu

「これ!!!!!!」

みんな今日挑戦するヘアスタイルを選べたようですね。

はさみを持つ前に

はさみでカットしやすくするために、まずお客さまの髪を濡らしていきます。

acvii

「おゆかげんいかがですかー?」

potamu

お客様のお顔に水がかからないようにね!

はさみでチョキチョキ

お客さまの髪を切っていきます。指を切らないように気をつけてね!

acvii

綺麗にクシでとかして、真っすぐにしてから切るんだよ

ツーブロックを選んだ子は、バリカンにもチャレンジ!

potamu

「これおもしろーい!」

好きな色にカラーリング

ヘアスタイルが仕上がったら、次はカラー。みんなどんなに色にするんだろう??

acvii

まぜまぜ

potamu

手袋をつけて

potamu

いざ、ぬりぬり

potamu

きれいに塗れたら放置タイム。ここらでちょっぴり休憩しましょうか!

acvii

ボディーシールを貼ってあそんだり

acvii

potamu

お、床をお掃除してる! えらいぞ!

カラー剤をきれいに流す

そろそろ流す時間ですね!さて、本日2回目のシャンプーは上手にできるかなー??

acvii

potamu

おきゃくさまのかおがぬれないように

だんだんとみんなの手つきが美容師さんっぽくなってきましたよ〜!

ドライヤーで乾かす

まだ自分の髪の毛はいつもパパやママに乾かしてもらっているという子たち。今日はお客さまの髪を、重たいドライヤーを手に一生懸命乾かしております!

potamu

acvii

いよいよスタイリング

カット、カラーときたら最後はスタイリング。かわいく、かっこよく、お手本をよーく見て仕上げていきましょう!

potamu

acvii

ヘアアイロンで内巻きにしたり

potamu

わ! 上手!!!

loretta
potamu
スプレーやワックスでつやつやキラキラ。だんだんとみんな思い思いのヘアスタイルに仕上がってきたみたいですね。どうなるのかわくわくですが、 ここで終わりではありません。カラースプレーを使い、さらにアレンジを加えちゃいます!

acvii

potamu

「あれやりたい!」「ここにこういうの付けたい」「俺もそれやりたい!!」 どんどんアイディアが湧き出てきて、それぞれがオリジナルのヘアスタイルを作っていきます。子どもたちの発想力はやっぱりすごいですねー!

仕上げの魔法

ヘアスタイルだけでなく、お客さまにもっとかわいくなってもらうために、最後にメイクをして仕上げます!みんなすっかりプロの顔、とっても真剣な目つきになっています。

acvii

potamu

「いけめんにしてあげよーっと」

では、みんなの担当したお客さまがどんな風に仕上がったのか、いざお披露目〜!

acviiのみんな

acvii

acvii

acvii

acvii

acvii

potamuのみんな

potamu

potamu

potamu

potamu

potamu

potamu

どれも力作揃い!!!みんな最初はおんなじウィッグだったはずなのに、一人一人全くちがったスタイルができあがりましたね!そして何よりみんな、とってもいい顔してます。

みんなで記念撮影

ではでは、美容師さんになった記念に、集合写真を撮りましょう。さぁみんな集まって〜!

acvii

potamu

acvii、potamuのみんな、今日はおつかれさまでした〜!!

今日のイベントを振り返って

一日を終えて、acviiとpotamu両サロンの店長さまに、感想をお伺いしました。

acvii

このイベントの発起人、acviiの店長 堀内さん

ーいかがでしたか?
4回目ということもあり、私たちも準備には慣れてきたかなと思います。今までの経験をもとにして、 子どもたちにもっともっと楽しんでもらえるイベントにしていければなーと思います!

ーそもそも始められたきっかけは何だったんでしょう?
子どももいつかは仕事をしますよね。その必ず訪れるいつかのために経験を与えてあげたい、伝えたいと思ったことがきっかけでした。 子どもの頃の印象深い体験って、大人になっても鮮明に記憶に残るものじゃないですか!だからぼくら大人側から、積極的に子どもに関わっていくことがお互いの未来にとって大事なんじゃないかなと思って。これからもこういった機会を大切にしていきたいですね!

potamu

つづいて、potamuの店長 櫻井さん

ーいかがでしたが?
今回で開催は2回目になるんですが、とっても楽しかったです。でも反省もあって、今日だとメイク用に用意していたシールを「ピアスにしたい!」とみんなが耳に貼りだしてシールの数が足りなくなっちゃって。子どもの発想力は我々の予想をいつも超えてくるので、次回はもっとそこをカバーできるように準備しようって思います。

ー開催のきっかけは?
acviiさんにお誘いいただいて始めたんですが、やはり子どもたちに美容師のことを好きになってもらうきっかけを作れたらな、という思いがずっとあって。美容業界の発展というよりは、こうやって直接関わって一丸となって何かをする機会を持つことが大切だなと感じたからです。

 

きっと参加した全員にとって、最高の夏の思い出になりましたね。 この素敵な取り組み、今後も続けていくそうなので参加希望のお子さまはもちろんのこと、「うちでもこんなイベントを開催してみたい」というサロンさんも大歓迎です。ぜひぜひ一度お問い合わせください!

店舗情報

acvii
東京都武蔵野市吉祥寺南町3-5-1
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日
0422-24-8971

potamu
東京都中野区東中野4-6-5山手ビル101号室
営業時間:10:30~20:00
定休日:火曜日
03-5937-3776

[ライター/堀川あすみ 撮影/acvii担当:黒川隆斗・西本龍太郎 potamu担当:横山英雅]

お問い合わせ

■関連キーワード