今日だけ特別なシンデレラに!パーティー仕様のヘアアレンジ byAmoute 恵比寿

最終更新日:2015/06/02
amoute680

ちょっと特別な1日にするために

美味しいお店とオシャレなショップが立ち並ぶ恵比寿。

某ビールのように、ちょっとプレミアムな印象のある街です。

そんな恵比寿にやってきた今回の依頼者は麻帆さん。

なんでも、「今日だけは特別に、オトナな自分に変身したいんです」とのこと。

DSC00051

麻帆「実は、今日はわたしの誕生日なんです。一つ大人になる記念の日なので、オトナっぽいスタイルで特別な一日にしたくて……」

なんと、麻帆さんは今日がお誕生日だったのですね。おめでとうございます!

ということで、今日は美容師さんの力を借りて、オトナな雰囲気を身にまとったプレミアムな自分に変身しちゃいましょう!

DSC00076

今回お邪魔したのは恵比寿駅から徒歩7分のところにあるAmoute 恵比寿店。

『Amoute(アムティ)』という店名は、フランス語の「愛(amour)」と「美しさ(beaute)」が由来なんだとか。
その名の通り、お客さまに愛をもって美しさを提供してくれるサロンです。

DSC00083

担当してくれるのはディレクターのHIROさん。

DSC00122

HIRO「麻帆さん、こんにちは! オトナな自分に変身したいとのことで、今日はお誕生日ということもありますし、華やかなヘアアレンジで特別な一日にしましょう! お店からのプレゼントとして、ちょっとしたお出かけにも使えるカジュアルなアレンジと、結婚式などのパーティーシーン用のアレンジ、2種類のヘアアレンジを行っていこうと思います」

麻帆「わ、嬉しい!」

HIRO「せっかくなので、施術もちょっとプレミアムに、当店のVIPルームで行いますね」

DSC00099

たしかに、年齢を重ねるごとに誕生日の特別感って薄れてしまいがちですよね。
だけど今日は特別! 美容室でオトナなアレンジスタイルに変身しましょう!

まずはカジュアルヘアアレンジから

HIROさんがカウンセリングを行いながら、麻帆さんに合うイメージをかためていきます。

Amouteの「amour」担当

Amouteの「amour(愛)」担当

HIRO「さっそくヘアアレンジを行っていきましょう。今はルーズなスタイルが主流なので、誰でも簡単にできそうで、だけど手が込んでいるように見えるアレンジヘアにしていきますね」

麻帆さん「はい、よろしくお願いします!」

ということで、まずは下準備から。

アイロンで巻きはじめる前に、ヘアオイルでしっかりと髪の毛に油分を含ませるとダメージも軽減できて、スタイリングもしやすくなるのだとか。

DSC00124

HIROさん「普段、自分でヘアアレンジすることはありますか?」

麻帆「最近ようやく髪が伸びてきたので、挑戦するようになりました! アイロンで髪の毛を巻いたり、編み込みにもチャレンジしているんですが、なかなか難しくって。美容師さんに聞いてみたりもしたんですが、慣れるしかないって言われてしまって」

HIRO「たしかに、そうなんですよ。髪の毛を綺麗に巻くにはある程度練習して慣れるしかない……というのが正直なところでして。しいて言うなら、髪の毛を前・後ろ・両脇の四ブロックに分けてから巻いてあげると、他の毛を巻き込むことなく綺麗に巻けますよ」

DSC00126

HIRO「あとは、アイロンの温度も大切ですね。僕たち美容師は慣れているし、それこそプロなので(笑)一瞬にして巻けるような高温に設定しています。だけど、あまり慣れていないうちは髪の毛を巻くときにどうしても時間がかかってしまうので、温度設定を低めにしておくのがいいと思います。あとは……練習あるのみ!!」

さすがプロ、全体のバランスを見ながらササッと巻いていきます。

DSC00139

麻帆さんの髪はパサつきやすいので、巻き終えた段階で再度ヘアオイルをなじませます。

パサつきが気になる方は多めに馴染ませると良いそうですよ。

下準備ができたら、いよいよアレンジをしていきます。

DSC00141

HIRO「女の子にとって前髪は命なので、丁寧に整えます。分け目を髪の毛の流れにあわせて斜めに、かつアシンメトリーに作っていきます。麻帆さんの場合、お顔がやや面長な菱型をしているので、あまりトップにボリュームを持たせないようにします」

前髪で頬骨を隠すと小顔効果になるんだそう!

麻帆「おでこを出すか出さないか、いつも迷っちゃうんです。どちらが自分に似合うか分からないんですよね」

HIRO「ぼくは、あんまり隠し過ぎないほうが可愛いと思いますけどね。少しおでこを見せることで、やわらかく大人っぽいイメージになりますし。パーティーなどの華やかな場であれば、おでこを出す方が表情が見えやすいので、印象もよくなりますよ」

DSC00146

ここからは、アレンジ最大の見せ所であるバックスタイルを仕上げていきます。

HIRO「ツイストという、ねじって形を作る方法でスタイリングしていきます。ポピュラーなのは、二つの束をツイストしていく方法ですが、今はゆるいデザインが人気なので、自宅でやるなら一つの束のツイストがオススメです」

ねじって

ねじって

重ねて

重ねて

ツイスト!

ツイスト!

ツイストした髪の毛は、結んであるベースの髪の横に留めていきます。

残りの部分も、ツイストしてまとめていきます。

DSC00172

最後にlorettaワックス4.0で散らした毛先を整え、ヘアスプレーでセットしたら出来上がり!

DSC00176

HIROさんが手がける、カジュアルヘアアレンジ、いよいよお披露目です!

DSC00197

DSC00249

DSC00285

HIRO「今回は、普段使いもできるけど、ちょっと特別なお出かけのときにぴったりなヘアアレンジですね。後ろ姿で魅せる流行りのスタイルにしました。美容室でヘアアレンジをやってもらうときって、『自分ではできないことをやってもらいたい』と考えていると思うので、お客さんが望むようなカタチをしっかりとヒアリングして仕上げてあげたいと思っています」

beforeafter1

beforeafter_3Pattern1

たしかに、お洋服はそのままでも、髪型をアレンジするだけでこんなにも特別な日を演出できるとは……!

つづいてはパーティー仕様のアレンジ

二つ目のヘアアレンジを担当してくれるのは、TAKEIさん。

Amouteの「beaute」担当

Amouteの「beaute(美)」担当

TAKEI「では、これからはパーティーなどのプレミアムな場にぴったりなアレンジを作っていきましょう。さきほどよりもさらに華やかな雰囲気に仕上げていきます。現在の麻帆さんは、髪色が毛先から根本にむかってグラデーションになっています。編み込みにするとそのグラデーションが綺麗に活かせると思うので、編み込みをメインにしたスタイルにしていきましょう」

DSC00321

まずは、髪全体を太めのアイロンで巻いていきます。

下準備として全体を巻いておくとことで、編み込んでいく際に髪がハネず、編み目が綺麗に仕上がるそうです。

DSC00338

TAKEI「編み込む場所を決めたら、ヘアゴムなどでまとめて『このくらいの毛量で編み込む』という目安をつけておきましょう。そうすることでバランスが取りやすく、編み込みやすくなりますよ。また、まとめ髪の終着点となる土台は先に作っておきましょう」

DSC00345

編みこむ場所を決めたら毛束をヘアケアオイルで整え、どんどん編み込んでいきます。

DSC00353

DSC00355

全体の編みこみが終わったら、ゆるさを出すために網目を少しずつほぐしていきます。

仕上げは毛先の動きまで細かく丁寧に

DSC00361

細めのアイロンでまとめた毛先に動きをつけたら、形を整えていきます。

DSC00365

丁寧にバランスを見ながらねじり、留めて、ねじり、留めて……。

DSC00368

それではいよいよ完成です! 今日は大人な自分に変身したいと言っていた麻帆さん。

どんな姿に変わっているのでしょうか!

DSC00419

DSC00451

DSC00467

DSC00564

TAKEI「(向かって)左側をタイトに仕上げ、反対の右側はルーズにゆるさを残しました。こうすることで、メリハリがつき、ボリュームのある部分に目線が向かうので、アップスタイルのときにみなさん気にされがちなお顔の大きさをサイズダウンして見せてくれる効果もあるんですよ」

beforeafter2

beforeafter_3Pattern2

おお!

爽やかなドレスワンピースと華やかな髪型がとても女性らしく、オトナな印象を与えてくれます。

麻帆「普段、自分ではできないようなヘアアレンジをしてもらえてとても嬉しいです。今まではなんとなく過ごしていた誕生日ですが、こうしてヘアアレンジをするだけでこんなにいつもと違う、特別な日になるなんて……なんだかシンデレラになった気分です(笑)」

DSC00410

これからの時期は、いわゆる“ジューンブライド”と言われるように「友人の結婚式ラッシュ……」なんて方も多いのではないでしょうか。

結婚式だけじゃなく、恋人との記念日ディナー、自分の誕生日などでも、たまには美容室に行って特別仕様の自分に変身してみると、また違った気持ちで1日を過ごせるかもしれませんね。

みなさんも、なにか「特別な日」にはAmouteに行ってみてはいかがでしょう?

きっと、シンデレラのように変身させてくれるはずですよ!

【info】

Amoute 恵比寿店
東京都渋谷区恵比寿南3-3-12 2F
営業時間:11:00~21:00
定休日:火曜日、第三水曜日
TEL:03-6412-7372

[ライター/山中絵練 カメラ/横山英雅 モデル/麻帆 編集/木村衣里]

お問い合わせ

■関連キーワード