就職前に、色気を入れろ! ショートスタイル刷新計画  by Lewin 表参道

最終更新日:2015/03/16
eye_lewin

ワクワクとドキドキが交差する街、表参道

ここは東京、表参道。
数々のアパレルショップやヘアサロンが立ち並ぶ、最先端の流行を発信する街。
「この街に行けばなにかあるんじゃないか」という期待を胸に多くの若者が集う場所でもあります。

本日はそんな表参道にて、1人の女の子の悩みを解決することになりました。

いつだっておしゃれ全開表参道

いつだっておしゃれ全開表参道

本日の悩める子羊ちゃんは、ダサキさん22歳。
今年の春に大学を卒業し、春から社会人になる予定だそう。

DSC05143

「社会人になったからには、周りの人に『大人っぽい』『色気がある』って思われたいじゃないですか。でも、どうしたらそう思われるのかが分からなくて……。22歳って、立派な大人だとは思うんですけど……」

真夜中の吐露

真夜中の吐露

お悩みがわかったところで早速、美容室に向かうとしましょう。腕の良い美容師さんが待っていますよ。

まだ悩んでる

まだ悩んでる

本日の施術場所

表参道駅B2出口を出て徒歩5分ほどの場所にある「Lewin」が本日の施術場所。ちょっと珍しい、地下にある美容室です。隠れ家みたいでカッコいい。

ぐるりとくだる

ぐるりとくだる

担当してくれる美容師さんは、副店長の寺増さん。
かなりのイケメンだぞ。

フォトジェニック!

フォトジェニック!

「“大人っぽい”ってやつが欲しいんです……仕事のできるような、色気のある大人らしさ。今まで学生だったので、あまりそういうのは意識していなかったのですが、就職をきっかけに変わりたいと思うようになってきて……。また、わたし結構面倒くさがりなので、前髪とかも美容院に行かずに自分で切ってしまうんですよね」

「前髪は女の子にとって、一番大事と言っても過言ではないほど重要なパーツです。出来れば美容院に行って切ってもらってくださいね。また、大人っぽくなりたいとおっしゃられていましたが、シルエットを変えるだけで印象はとても変わるんですよ。今は丸みのあるシルエットですが、今日の施術では少しシュッとした細身のシルエットにしていきます。ショートからショートでも新しいスタイルに挑戦することは出来るんですよ」

これでダサキさんのお悩みが寺増さんに伝わりました。やっぱり実際に美容師さんに会って相談することで、的確なアドバイスをもらうことができますね。

それでは施術スタートです。(大人っぽく)

DSC05200

“大人”らしさカラー入ります

「今まで色んな髪色をしてきたんです。すごく派手なカラーにしたこともあったりして、とりあえず今は何もいじらないで黒髪なんですけど……」

「なるほど……。たしかに今は黒髪なのでパッと見は痛んでいないように見えますが、実際に触れてみてみると結構なダメージがありますね。大人の女性たるもの、ケアは欠かせませんよ! また、髪色で人の印象って随分と変わるものです。今回は“大人”らしさをより出すためのカラーをしていきますね」

美容室に来る途中、4年間の大学生活で色々な経験をしたと語っていたダサキさん。そのぶん、髪に蓄積されたダメージも多かったようです。

DSC05240

DSC05248

全体にカラー剤を塗り終えたら、ラップを巻いて時間をおいてから洗い流します。
さてどんな感じの髪色になるのでしょうか……。ワクワクドキドキですね。

DSC05264

“大人”らしさカット入ります

すっきりシャンプーをしてカラー剤を洗い流したら、次はカットの行程へ。

DSC05285

「最初にもお話ししましたが、ダサキさんの今の髪型は丸みのあるシルエットです。大人を意識して女性像を変えるのであれば、痛んだ毛先だけをカットするのではなく、シルエット全体を変えるようにカットをします。これで印象がガラッと変わりますよ」

隠れた“大人”を削り出す

隠れた“大人”を削り出す

ダサキさんのようなショートスタイルは“似合わせ”がキーポイント。
上から髪を持ち上げるようにカットをすれば、シャープな印象を作れるんですって。

DSC05339

今までは前髪を自分で切っていたダサキさんですが、今回はやっとプロの美容師さんに切ってもらえることに。

「前髪は美容室で切る。これはとても大事なことだから覚えておいてくださいね。幸いダサキさんは長さを調節するくらいにとどまっていたので良かったのですが、取り返しのつかなくなるケースだってあるんです。よっぽどのことがない限り、プロに任せるようにしましょうね」

寺増さんの言う通り、確かに前髪を自分でカットして失敗したのちに美容室に行くとなると本末転倒です。
世の女性の皆さん、「あぁ……! わたしのまえがみ……!」とカットしてからの後悔では遅いですよ〜。

DSC05343

“大人”らしさケア入ります

カット・カラーと二つの施術が終わったら、髪の補修・ツヤを出すためにトリートメントをしていきます。
ただ、「Lewin」のトリートメントはなにやらひと味違うようですよ。

まず、一般のトリートメントと同じように、髪全体になじませます。

DSC05367

ここからが肝心! なんと、「超音波」を使うとのことです。
超音波の振動を使って良い成分(たんぱく質など)をギューッと髪の中に入れていくのです。

「ダメージが重なった髪にはタンパク質の補給が大切です。ケアをせずカラーリングをし続けると、元々髪の毛にあるタンパク質が固くなってしまい、これが傷みの原因になります。また、毎日のドライヤーやブローの熱によってもタンパク質は固くなってしまいます。生卵に熱を加えたらゆで卵になる原理と一緒ですね」

アイロンぽいけど、超音波

アイロンぽいけど、超音波

髪全体に超音波をあて終わったら、ドライヤーを使って髪を乾かしていきます。

DSC05393

「普段、前髪の分け目が気になるんです。ドライヤーで乾かしても上手くいかないことが多くって……」

「前髪の分け目については、女性の皆さんが多く悩むポイントのひとつかと思います。前提として、前髪を濡らしてからドライヤーを使うようにしましょう。乾いた状態でドライヤーを使っても、思うように分け目が動いてくれないのです。濡れている状態で、前髪の間を決めてあげて真上からドライヤーを当ててください。その後、両サイドを乾かしましょう。そうすれば自然に自分の思った通りの分け目が作れますよ」

サイドはさいご

サイドはさいご

“髪を少し濡らしてドライヤーを真上から”。これをするだけで1日中前髪の分け目を気にせず過ごせるのであれば、朝10分早く起きる価値はありそうですね!

最後に“大人”らしさメイクとスタイリング

DSC05451

DSC05459

DSC05203

DSC05445

就職を控えて“大人っぽく”なりたいと相談をしてきたダサキさん。
そのお悩みは解消されたのでしょうか! いざ、ご覧アレ!

DSC05674

DSC05643

DSC05748

DSC05712

DSC05848

DSC05720

DSC05959

DSC05906

DSC06003

施術前と比べると、色気と愛嬌を兼ね備えた魅力ある大人な女性に!

lewin_beforeafter2

「彼女はスタイルも良く元々大人っぽさを持っている子だったのですが、それを完全に活かせているわけではありませんでした。最初に見た時に、“あぁ、もったないな……”と感じたほどです。ただ、髪色とシルエットを変えてあげるだけで印象はガラリと変わり、ダメージも補修してあげることにより、一層大人らしさを引き出すことが出来ました。ダサキさんの雰囲気にピッタリなこのスタイルならば、新しい環境に向けて一歩踏み出すことが出来るのではないでしょうか」

施術が始まった時と終わった時、明らかにダサキさんの表情が笑顔に変わっていました。
髪の毛だって、自分の身体の一部です。キレイに変わっていく様を見れば誰だって嬉しいものですよね。
記事をご覧になった方々も美容室に行ってドキドキ、ワクワクしたくなったのではないでしょうか。

DSC05509

さてさてまた一人、髪に悩める女子を救ってしまいました。
次回はどんなお悩みを持っている子がConcent Beautyにやってくるのでしょうか。乞うご期待〜!

lewin

【info】
Lewin
東京都港区北青山3-12-1 O24ビルB1
営業時間 平日 12:00〜21:00 土日祝 10:00〜19:00
定休日 水曜
TEL:03-6427-3361

[ライター/長橋諒 編集/酒井栄太 カメラ/横山英雅 モデル/ダサキ]

お問い合わせ

■関連キーワード