Warning: include(): Unable to allocate memory for pool. in /home/www/concent--db.jp/htdocs/wp-includes/template-loader.php on line 74 Warning: include(): Unable to allocate memory for pool. in /home/www/concent--db.jp/htdocs/wp-content/themes/Concent_db/single.php on line 15 Warning: require_once(): Unable to allocate memory for pool. in /home/www/concent--db.jp/htdocs/wp-includes/template.php on line 441 そうだ 美容室、行こう。 by AUGUST 横浜 | 変わる、をたのしむWEBマガジン Concent Beauty【コンセントビューティー】

そうだ 美容室、行こう。 by AUGUST 横浜

最終更新日:2015/02/12
august680

本日も迷える子羊ちゃんがConcent編集部にやってきました。
みきなちゃん、20歳。都内の女子大に通う女の子です。

先月までイギリスに留学していたようで、その期間髪のお手入れを怠っていたみたい。

DSC05457

「つい最近まで3ヶ月間、イギリスに留学していたんです。あっちでは髪のことを考える余裕もなかったので、全然手入れをしていませんでした。日本に帰ってきて、まず「そうだ、美容室に行こう」って思ったんです。留学前にも行けなかったので、放置していた期間が長くって」

編集部に声をかけてくれたタイミング、バッチリです。
そうと決まったら、美容室へ向かいましょう。

DSC05396

DSC05496            

早速サロンにやってきました

今回、施術をして頂くのは、横浜駅近くのヘアサロン「AUGUST」の大柳さん。
横浜育ち、横浜生まれ、生粋のハマっこです。

「さて、みきなちゃん。本日はどのように可愛くしましょうか?」

「はい。カットは、7〜8cmくらい切ってしまっても大丈夫です。全然お手入れをしていなかったので、髪が痛んでいるなあと感じていて……。カラーもしたいな、なんて思っています」

DSC05513

「なるほど……。出来れば、あまり大幅なカットはしない方が良いと思います。みきなちゃん、元々ボブスタイルでしたよね?」

「え! はい、そうです。よくわかりますね! ボブが伸びてこのスタイルになりました」

「やっぱりそうでしたか。後髪が短く、前髪が長いので、前下がりのボブスタイルだったってことがわかるんです。元々短い後ろ髪を前髪と同じくらいカットしてしまうと、後ろ髪が短くなりバランスが悪くなってしまうんです。なので今回は、前髪周りを中心に痛んでいる箇所だけカットし、バランスを整えていきましょう」

これには編集部員もびっくりしました。
実際に美容室に訪れないと気付けない、自分に似合うピッタリの髪型。プロに任せるってこういうことなんです。

「ありがとうございます! それではお任せします!」

DSC05518

施術スタート

さてさて、どのような髪型にするかが決まったので、早速ハサミを入れていきましょう。

ふぁさ……

ふぁさ……

「ハサミの入れ方次第で、髪を軽くしたり重くしたり自由に調整が可能です。みきなちゃんの場合、生え癖が強いので、トップから重さを出してバランスを整えていきますね」

DSC05539

DSC05570

みきなちゃんは元々髪の毛が細いので絡まりやすいのだそう。

「特に冬の時期は空気が乾燥してなおさら絡まりやすくなります。放っておくと、枝毛や切れ毛に発展していくので注意が必要です! 髪の毛のケアは自分では気付かないことが多いので、何ヶ月かおきに美容師さんに相談したほうがいいんですよ」

DSC05583

「どんどん自分の髪がきれいになっていく感じがします……。というか、放置しすぎました……笑」

DSC05598

カラーの施術に入ります

「今回は3種類のカラー剤を使用してグラデーションにしていきます。ムラが出ずらいのに加え、大人の雰囲気を出すことが出来るんです。また、毛先に薄めのカラーをあてることで軽さを強調でき、良いこと尽くめなんですよ」

DSC05610

「自分に似合う髪色ってよくわからなくて、今回で人生三度目のカラーなんです」

人生三度目のカラーを体験するみきなちゃんは昨年で20歳になったそうです。

「今回は赤みの入ったビターブラウンをベースに髪色をつくっていきます。大人の仲間入りをしたみきなちゃんにピッタリのカラーにしていきますね。緊張するかもしれませんが任せて下さい!」

DSC05626

「毛先はバイオレットのカラーを混ぜていきます。光に当たると光沢が出て、とても綺麗に見えるんです。こなれた感じが醸し出せますよ!」

ちょっと休憩。

ちょっと休憩。

さて、カラーが終わったようです。
残りはもうあとわずか!
すっきりシャンプーをしてから、最後の行程に入ります。

DSC05679

髪を乾かしていきます

洗い流さないトリートメントを付けて更に髪をケアします。女の子の香りがするヤツです。

DSC05694

「自宅でドライヤーを使う際は、後ろから前に乾かすことを心掛けましょう。この時、毛先だけを乾かすのではなく地肌を乾かすように風を当てたほうが良いんです。毛先に風を当てすぎるとパサつきの原因になってしまいます。また、前髪の分け目はすぐに乾いてしまうので、変なクセが付かないように早めに乾かした方が良いですね」

DSC05706

最後の調整で前髪をカットします。

「前髪、いつも自分で切ってしまうんですよ」

「そうなんですね。出来れば美容室に行ってカットしたほうが良いですよ! 女の子にとって前髪は大変重要なものですからね」

DSC05732

最後に、メイク&スタイリング

DSC05849

DSC05773

DSC05768

DSC05811

すべての行程が終わり、いよいよみきなちゃんのニュースタイルが完成です!

その姿はこちら!

DSC05954

DSC06067

DSC06146

DSC06112

DSC06034

DSC06050

DSC06181

みきなちゃん本来の良さは残しつつ、大人っぽいスタイルに変身!

beforeafter_yokohama

「本人からすると『痛んでいるからカットしなきゃ……』と思ってしまうかもしれませんが、髪質や以前の髪型をちゃんと理解すると、今の彼女にとってどうするのがベストかが分かります。確かに、本人が言っていた通り、髪はとても痛んでいました。とはいえ、痛んでいる箇所をバランス良く整えながらカットをすれば、大幅に髪型を変えなくても改善出来ることなんです。また、綺麗な色を入れたことで、大人らしさを兼ね備えた魅力のある女性になりましたね」

DSC05916

「思わず笑顔がこぼれてしまいそう」と嬉しそうにみきなちゃんはつぶやいていました。
痛んでいるから髪を切る、ということは間違いではありません。ですが、大柳さんが言うように、実際美容室に行かないと気付けないことはたくさんあります。

わたしの髪、大丈夫かな? どんな髪型が似合うのかな? と疑問を感じている方は、是非美容師さんに相談してみてはいかがでしょうか。

【info】
AUGUST hair nail
神奈川県横浜市西区岡野1丁目12−14 横浜NYビル3F
営業時間 AM:10:00~PM:9:00(ご予約受付 pm7:30まで)
定休日 年中無休
045-624-8448

[ライター/長橋諒 カメラ/横山英雅 モデル/みきな]

お問い合わせ

■関連キーワード

Warning: require_once(): Unable to allocate memory for pool. in /home/www/concent--db.jp/htdocs/wp-includes/template.php on line 441