Warning: include(): Unable to allocate memory for pool. in /home/www/concent--db.jp/htdocs/wp-includes/template-loader.php on line 74 Warning: include(): Unable to allocate memory for pool. in /home/www/concent--db.jp/htdocs/wp-content/themes/Concent_db/single.php on line 15 Warning: require_once(): Unable to allocate memory for pool. in /home/www/concent--db.jp/htdocs/wp-includes/template.php on line 441 いつもと違う姿にドキッと!私的リニューアル計画 by A Putipa 大宮 | 変わる、をたのしむWEBマガジン Concent Beauty【コンセントビューティー】

いつもと違う姿にドキッと!私的リニューアル計画 by A Putipa 大宮

最終更新日:2014/07/29
eye

季節は夏。暑い日々が続いている。
夏が暑いのは当たり前なことだが、私の気持ちは熱いどころか冷めきっている。

先週末のことだ。彼が私の髪型を見てこう言った。
「ださい。まるでダ埼玉だ」って。

彼は東京の世田谷に住む千葉県出身者だ。正直千葉も埼玉もそんな変わりはないと私は思っているが、東京に住むとなると心持ちが変わるらしい。
だからって埼玉のことを悪く言われると心外である。むかつく。

ファッション雑誌を見ても掲載してあるのは青山や原宿の有名サロン。
埼玉の美容室が掲載されているのは滅多に見ない。だからと言って東京の美容院に行くのも埼玉県民として気が引ける。
しかし、彼を見返してやりたいという気持ちはある。一体どうしたらダ埼玉から卒業できるのだろうか。

DSC_6399

そんな風に考えながら大宮の街を歩いていると一件の美容院を見つけた。オレンジ色の小綺麗な店舗だ。
今までここの通りは何度か通ったことはあるが、目についたのは初めてである。
これも何かの縁かもしれない。良い機会なので入ってみることにした。

DSC_6422

「いらっしゃいませ!」

元気な声が店内に鳴り響く。感じのいいお姉さんだ。
ただ、この格好は一体なんだろうか。日本代表? 確かに今、ブラジルで開催中のワールドカップに世界中が注目している。
にしてもだ、美容院のスタッフがこの格好はびっくりだ。

DSC_6439

「本日はご来店頂きありがとうございます!」

急に握手をされた。美容院に行って握手をするなんて初めてだが、多分この店ならではのスタイルなのだろう。
握手なんて何年ぶりだろうか。衝撃でまだこの雰囲気に慣れないが、ここは少し流されてみようと思う。

DSC_6453

「本日はどのようなご希望でしょうか!」

可愛くなって彼を見返してやりたい。そうは思っていたが、いざ髪型を聞かれたらどう答えたら良いかわからない。
ただこの際だ、おまかせっていうのもありかもしれない。

「お客様は黄色っぽくなってしまいがちな髪質なので、濃いめのカラーを入れましょう。でも、元々持っている素材を消さないようにしていきます。また、細くてクセっ毛で痛みやすい髪質です。だけど大丈夫。私にまかせて下さい!」

やはりプロだ。悩んでいるところを的確に表現してくれて安心した。だが今までおまかせで髪型を変えたことはないので少し心配でもある。

DSC_6477

髪を切っていく

「まずは毛先を整えていきますね!乾いている状態のドライカットで毛量を調整し、バランスを良くします。お顔は面長なので、バランスを整えてあげればどんな髪型だって似合っちゃいますよ」

DSC_6505

元気だけが取り柄だと思っていたこのお姉さんだが、どのように切るかをしっかり説明してくれて頼りになりそうだ。初めての人とおしゃべりするのはあまり得意ではないが、自分の髪型がどのように変わっていくかについては気になるところでもある。そして先ほどの笑顔とは打って変わって真剣な目つきになっている。

DSC_6513

DSC_6516

軽くなった気がする。落ちている髪の毛を見ると、結構切ったことがわかる。
最初に比べると緊張も少しほぐれてきたかもしれない。心も軽くなってきた。

「さて、お次はカラーをしていきますよ!」

カラーをしていく

「イメージは“プラチナアッシュ”元気に初夏を匂わせるカラーです。最初に言ったとおり、黄色っぽくなってしまう髪質なので“バイオレット”のカラーも混ぜています」

DSC_6533

カラー作業は一人だと時間がかかるからか、日本代表が2人増えている。
2人ともやはり元気だ。そしてなぜだか3人ともスカートがオレンジ色。

「カラーはスピード勝負。ゆっくり塗っていると色ムラになってしまい、キレイな髪型を表現できません。せっかく染めるんですから、自分の髪色を好きになってもらいたいですからね」

だいぶ楽しくなってきた

だいぶ楽しくなってきた

「カラー剤が浸透したのでシャンプーをしていきますね!流し終わったら最後の仕上げに入っていきます」

DSC_6612

「お客様はネコっ毛で細い髪質なので、からまりやすいんですよね。なのでヘアオイルを塗って仕上がりをさらさらにしていきます!」

ヘアオイルとは俗に言う洗い流さないトリートメントのことだそうだ。
悩みの一つである広がりやすい髪もまとまってくれて、なんだかいい匂いもする。

DSC_6624

「乾いたら、前髪を作っていきますね。厚め前髪で縦長ラインをカバーします。目の上ギリギリで前髪を揃えることで、幼くなりすぎず目力アップ効果も期待できるんです!」

パツン

パツン

お店に入った時は不安と緊張でドキドキしていたが、今はどんな風に自分が変わったのかという期待でドキドキしている。
こんな気持ちになったのは久しぶりだ。

最後にメイク&スタイリング

DSC_6659

DSC_6673

DSC_6680

DSC_6693

こうして私は変わることが出来た。
果たして“ダ埼玉”から卒業できたのだろうか……!

DSC_6740

DSC_6788

DSC_6822

DSC_6808

DSC_6858

DSC_6916

DSC_697-6

施術前と比べたら、こんなになりました!

apba

「もともと美穂さんはどんな髪型だって似合いやすいお顔立ち。くせを活かすように髪型を作れば絶対に可愛くなれるはずなんです。来店して頂いたとき、もったいないな……と素直に感じました。本来の良さを消さないように、心も明るくなっていただけるように致しました。元気で笑顔、これが一番ですよ!」

髪が伸びたら美容院に行って髪を切る。当たり前のことだが、とても大切なことだと思う。
なによりも心がとても軽くなった。美容院に行って心に変化が出て来るなんて今までは思ったこともなかったが、担当してくれる方によってここまで変わって来るとはビックリである。嬉しい……!

あ、そういえばオレンジ色のものがやけに多かった気がするので、気になって聞いてみた。

「オレンジ色は、世界で共通する太陽の色なんです。日の色を見て元気になって思わず笑みがこぼれるような、喜んで頂けるようなそんな色。お客様の喜びは私たちの喜びですし、来店して頂いた全てのお客様が元気に気持ちよく帰って頂けたら良いなと思って、このオレンジ色をテーマにしているんですよ」

なるほど、そんな隠れたテーマがあったとは。でも、本当に元気になれた……!
これで彼から文句も言われても屈することはない。なにより“ダ埼玉”卒業である。

DSC_6768

東京の美容院に行って髪を切る。もちろんそれだって素敵になれるはず。
でもだからといって、本当になりたい自分をわかってくれたり自分の心を軽くしてくれたりする場所ではないかもしれない。
本当に大切なものは意外に近いところにあるのだ。

一歩を踏み出すことにためらっている人、新しい自分に出会いたい人、誰かを見返してやりたい人。
女の子はいろんな悩みを抱えているが、髪型を変えると何か変化が起こるのだ。それは元気になったり嬉しくなったり心がスッキリしたり……。

自分に何かしらの変化が欲しいかたは、是非アプティパへ行ってみてはいかがでしょうか!

【info】
A Putipa ミラク店
ジャンル:美容室
TEL.048-631-1614
住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町2丁目147KSAビル
営業時間:平日 10:00〜21:00 土・日・祝 9:00〜19:00
定休日:毎週火曜日、第3水曜日

[ライター/長橋諒 カメラ/横山英雅 モデル/鎮目美穂 スタイリスト/大河原千晶]

お問い合わせ

■関連キーワード

Warning: require_once(): Unable to allocate memory for pool. in /home/www/concent--db.jp/htdocs/wp-includes/template.php on line 441